休暇中に不快になった浜松の出会い掲示板

レンタカーで名護に向かうとき、

辺野古基地建設現場のキャンプシュワプゲートの前を通り過ぎる。

彼は私に、年末年始の休暇中に反基地運動が閉鎖されたと言った。門前のテント村には誰もいませんでした。

一方で、多くの警備員は、明らかにゲート側で遊んでいるように見えました。

敵がいる場合、多数の警備員があまりにも不快ではありません。

しかし、それほど大きくはないシュワップの門では、多くの警備員は、敵がいなくてもシュールなシーンを持っているように見えました。

浜松の出会い掲示板
名護町を通り、国道449号を本部方面に向かう小さな墓地。

基地から墓地に行きます。
墓地には誰もいませんでした。

浜松の出会い掲示板知人の墓石の前で、「また来ました」と言ってください。墓参りの後、美味しいコーヒーを飲みたいと思いました。

コーヒーショップは小さな市場の隣にありました。間口約1坪の小さなお店があります。

浜松の出会い掲示板
未知の通りにある小さな商店街。

コーヒーショップは持ち帰り専用です。
エスプレッソもあります。

また、良い手を選んで350円で良質のコーヒーを飲むこともできます。変更すると20円引き。

真剣に30人の若者が注意深くコーヒーをれた。浜松の出会い掲示板

コーヒーショップの横にあるパン屋さん。

さまざまな小さな品種のベーカリーで、価格は1個あたり100〜160円程度です。 300円しかありません。

価格を見た瞬間、私は言った。
「安すぎる。」

浜松の出会い掲示板
私は自分の気持ちを理解しています。
地元の人がいつでも買えるように手頃な価格にしたいです。

陽気で飾り気のない店主の女性は、それが安すぎると言い、「ありがとう。ありがとう。」と言った。

浜松の出会い掲示板
彼はビジネスをやっているかどうか尋ねられたとき、彼は完全に幸運だと答えます。

「それは観光ではありません。明らかにエキサイティングではありません。見るだけの光景ではありません。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です